ライツホルダーの会員登録説明

利用規約にご同意いただきまして、誠にありがとうございます。
作品をUPする際に選択が必要となりますので、以下ご確認ください。

 2008年2月よりクリエイター作品を「コンテンツランク方式」により掲載いたします。 

今までのカテゴリーの「名称」「意味合い」が変わり、コンテンツランク方式によりサイト上に掲載させていただきます。
新作をアップロードしていただく際には「NEW」をご選択ください。(GIクリエイターは除く)
旧:「Live Action」「CG」「ANIMATION」「MUSIC CLIP」→作品ジャンル別で掲載
新:「NEW」「GI」「GI」「GI」→作品を格付け、コンテンツランク方式で掲載

NEW (公開) GIII「公開」 GII「公開」 GI「非公開」
新着コンテンツは、全て、このカテゴリーに登録される。 ただしGIクリエイターは除く。 新着「NEW」コンテンツのうち、累計で、300PV又は50投票を獲得したコンテンツは、「GIII」にランクUPされる。 「GIII」コンテンツのうち、Biz-R AWARDで入賞した作品やBiz-R Supportersの評価が特に高い作品は、「GII」にランクUPされる。 「GII」に認定されているクリエイターのうち、Biz-R AWARDその他のコンテストでの受賞歴が多く、実績十分と認められたクリエイターは、「GI」にランクUPされ、新作も原則として全て有料会員のみ閲覧可能となる。
※上記「コンテンツ方式」はBiz-R.net独自の基準により決定され、基準が変更された際には本ページにて告知いたします。

上記、コンテンツランク方式により、Biz-R.net上での(定性【削除】)評価、ならびに他の映像コンテストでの実績も加味した優秀作品を認定。より優秀かつ注目度の高い作品・クリエイターをBiz Userにアピールする仕組みとなりました。みなさんの作品、もしくはみなさんにBidするBiz Userの会員登録の方式も変更しておりますので、ご確認ください。→ Biz Userの新会員登録の方式

 “Commercial Film” カテゴリーを設置いたしました。 

クリエイターが、お気に入りの商品、サービスの『勝手CF』を制作してアップロード。
その商品やサービスの製造、販売会社が、『勝手CF』を気に入れば、コンテンツの販売が可能となります。
このカテゴリーでの掲載をご希望の作品は、コメント欄に「CF作品」とご記入いただければ、Biz-R事務局が掲載手続きを行います。なお、他の作品のエントリー状況によりTOPページでの掲載期間が異なりますので、何卒ご了承ください。

また、コンテンツに関するオプションサービスとして、「登録証書の発行」を代行させていただきますので、どうぞご利用ください。

権利登録証書の発行について
Biz-R.netに作品をアップロードしてくださっているクリエイターの皆様の権利保護の観点から、ご希望の方に対して、「確定日付付き登録証書」を発行することになりました。

 「登録証書」とは?? 

「いつ」、「誰が」、「どのような内容」のコンテンツをBiz-R.netにアップロードしたかを証明する書面となります。
万が一、登録証書の日以降に、コンテンツのアイディアが盗用された場合でも、著作権等の侵害を主張することが比較的容易になります。

登録証書表面SAMPLE 登録証書裏面SAMPLE

 確定日付けとは? 

登録証書が、その日付に存在したことを公証役場が公に証明するものです。

確定日付印SAMPLE

 解説 

例えば、米国脚本家協会(WGA)が、脚本家が登録した脚本に対して発行する登録証書と同じ性質を持っており、 この登録証書自体には、「権利を確定」する効力はありません。
ただし、「いつ」、「誰が」、「どのような内容」のコンテンツをBiz-R.netにアップロードしたかを、 サーバー及びサイト管理者である弊社が証明することにより、創作の前後関係(=同じような内容の作品が並んでしまった場合、 どちらの作品が、先に作られたか)を明らかにすることが可能となります。
これにより、似たような作品の著作権侵害が訴訟等で問題となった場合に、「どちらの作品が先に作られたか」の判断が容易になるため、時系列的に「後」に作られた作品が、「前」に作られた作品の著作権を侵害した、との判断がなされる可能性が高まります。
また、作品の概要や内容についても、登録証書を証拠にして主張することが可能になります。
そしてこの「確定日付」は、公証役場が証明するものですので、後に裁判等で否定されることがない、確定した効力を持ちます。

以上のように、弊社が、Biz-R.netにアップロードされた各作品について「確定日付付き登録証書」を発行することにより、 万が一、他の第三者が皆様のコンテンツを盗用した場合などでも、 皆様が「この作品は、私が、●年●月●日に創作したものです」と主張することが容易になります。

もちろん、「権利を確定」するための書面ではないので、必ずしも登録証書の存在のみで権利保護が十分になる訳ではありませんが、 「著作権の登録制度」が存在しない日本の法制度のもとでは、権利を確定する上で、 有益な(訴訟上有利に働く)書面になることは間違いありません。

以上の趣旨をご確認の上、「確定日付付き登録証書」の発行を希望される方は、 作品アップロードの際に、コメント欄に、「登録証書希望」とお書きください。 また、より詳しく登録証書の効力について聞きたい、という方も、いつでもご遠慮なくご質問をお寄せください。

なお、1枚発行するにつき、証書作成の手数料として3,000円を申し受けます。この点、あらかじめご了承ください。

BACK